冬ハゲ 乾燥

冬ハゲに最も怖いのは乾燥。

 

そろそろ頭も気候も涼しくなってきました。

 

冬は我々ハゲにとって危険なシーズンとなります。
頭皮の乾燥はハゲの原因の一つです。

 

それに我々のハゲ頭に乾燥してフケなんか浮いていたら・・

 

 

丸見えでみっともない。

 

 

乾燥して皮脂が少なくなるシーズンに一般人と同じ暮らしをしていたら危険です。
冷えると血行も悪くなりますし。

 

今のうちに冬ハゲ対策を考える必要がありそうです。

 

 

冬ハゲに怖いのは「乾燥」です。冬ハゲ対策を考えましょう。

 

 

冬ハゲ予防、乾燥などへの対策は。。

 

まず乾燥して皮脂が足りない状態では、頭皮を守るバリアが「無い」状態です。
雑菌が繁殖してツルッパゲにもなりかねません。

 

それと乾燥すると痒くなる。
掻きむしって、髪の毛も毟っちゃう恐れがある。

 

 

じゃあどうするのだ・・・

 

 

皮脂を取っちゃうやっすーいシャンプーを使うのはやめましょう。
多少キシキシしても石油系洗浄剤とシリコンの入っていないシャンプーを使いましょう。

 

【チャップアップシャンプー】

 

 

夏のように毎日洗う必要あるかな?
冬ハゲ防止には皮脂を取りすぎないようにシャンプー回数を減らしたほうが良いです。

 

一回で使うシャンプーのも減らしたほうが良いですね。
私は湯シャン信者ではないのですが、冬ハゲ乾燥対策には隔日湯シャンも良いかも。

 

割と健康な頭皮の方は乾燥すると水分を取られまいと皮脂が大量に出るようです。
そういう方は毛穴の詰まりが心配ですし、毎日きちんと洗髪ですね。

 

何にしても冬ハゲ対策の洗髪は「ぬるめ」のお湯で。

 

 

冬ハゲに怖いのは「乾燥」です。冬ハゲ対策を考えましょう。

 

 

血行が悪くなって冬ハゲになる恐れも・・・

 

人間は寒くなると体温保持の為に末端の毛細血管を閉じちゃう。
ただでさえ血行が悪く栄養が届きにくい我々の頭皮の血管まで血が行かなくなる。

 

これも怖いのです。

 

対策として、首をマフラーやスカーフで温めると良いようです。
首がむき出しだと冷えちゃうし、頭皮へ向かう大事な地点なので。

 

マフラーで冬ハゲ対策を。

 

 

 

 

血行対策として冷水シャワーも効果的です。

 

冷たい水を触った後にポカポカするというか・・火照る感じがありますよね。
あれって毛細血管の血行が良くなった状態なんです。

 

ですので冬ハゲ対策としてお風呂で「冷水を頭にかける」と頭皮の血行促進になるらしい。
これは温水と冷水を交互にかける人もいるし冷水だけの人も。

 

寒い時、間違って体へ急に冷水シャワーしないように気を付けて下さいね。
びっくりして逝っちゃうかもしれません。

 

 

冬ハゲに怖いのは「乾燥」です。冬ハゲ対策を考えましょう。

 

 

確かに寒い目をする動物は冬になると毛深くなります。
頭に冷水っていうのも冬ハゲ効果に一理あるような無いような・・・

 

それとハゲは考えすぎて頭が熱くなってハゲる。
という説もある。

 

冷水効果があるような無いような・・・・

 

 

とにかく乾燥や血行不良などで冬ハゲが酷くならないように、
頑張って乗り切りましょう。。

 

 

トップページ