スポンサーリンク

昆布やワカメ・・ハゲ対策に海藻が効果あるって嘘?本当?

 

昔から海藻を食べるとハゲ対策になるとか、そんなものイメージだけだとか・・・

 

色々言われていますよね。

 

でも現に育毛の製品には海藻のエキスが使われていたりします。

 

海藻がハゲ対策に効果があるのかは・・・・

 

 

ちょっとだけ本当。

 

 

 

海藻さらだ

 

 

まず「ありきたり」な話ですが・・・

 

海藻にはビタミンCが豊富です。これは髪に良い。

 

それとβカロテンも入っています。βカロテンは体内でビタミンAに変わって頭皮が健康に。

 

 

海藻に多く含まれるヨウ素も血管の老化防止と、髪の成長をコントロールする働きがある。

 

ほかにも髪に良いビタミン類が豊富です。

 

でも・・経験上こんなことでハゲ対策にはならないぞ・・・

 

 

モズクをつまむ

 

 

実は海藻のヌメリ成分であるフコイダンがハゲ対策にはちょっと良い。

 

フコイダンは血液をサラサラにする効果があります。

 

毛根に栄養がきちんと届きますね。

 

 

それとフコイダンは育毛タンパク質の分泌を増やすため結果的に毛母細胞が増える。

 

それがハゲ対策になる。

 

 

でもね・・毎日鬼のように海藻を食べないとフコイダンはそんなに摂れないし、食べ過ぎても塩分とか、摂りすぎてはいけない問題も出てくる。

 

 

だから海藻がハゲ対策になるかっていうのは・・・

 

ちょっとだけ本当。

 

 

モズクさらだ

 

 

話は変わりますが、沖縄の人は脳卒中やガンなどの成人病が少なくて長寿です。

 

沖縄の人は昔からモズクなどの海藻を日常的に食べるからだと言われている。

 

それもフコイダンのおかげだと言われています。

 

 

 

フコイダンには抗がん作用、免疫向上、コレステロール低減、抗ピロリ菌、肝機能向上、

 

など多くの効果が期待できます。

 

もちろんそれだけじゃ無くって、沖縄は近所付き合いも盛んで、お年寄りになってもよく歩く。

 

沖縄のお年寄りは朗らかで元気だし。

 

 

沖縄の人にハゲが多いのかは・・・知りません。

 

 

ハゲ対策だけではなく健康のためにも海藻を意識して摂ったほうが良さそうです。

 

 

 

そんなジュゴンみたいに海藻を食べれるかって方はサプリで。

 

 

 

トップページ

 

 

 

スポンサーリンク